読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aokijima

80歳になった「ねえちゃ」と、その里の記録です

ピンクの保険証

「保険証を役所へ行って、新しいのに交換してもらわなければ」と、朝からねえちゃはオロオロしています。

確かに、いま使っている黄色い後期高齢者の保険証の有効期限は「平成28年7月31日まで」とあります。

「役所へ行ってもくれないよ、きっと。去年だって、郵送で届いてたでしょ。手紙は来てないの?」

というわけで、あちこち探し回ると、それらしい封筒が出てきました。

中を見ると、すでに新しい保険証の部分を自分でもう剥がしてあるのです。

「剥がしたやつどうしたの?」と、探していると、ねえちゃの財布の中に入っているのがわかりました。

今度の保険証は、ピンク色です。古いのは破棄していい、とあります。

「捨てるのは黄色い保険証。黄色いの。間違えないようにしないと」