読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aokijima

80歳になった「ねえちゃ」と、その里の記録です

買い占め

出席を目標にしてきた親戚の結婚式も、いよいよ明日になりました。ねえちゃの準備も、いよいよ大詰めです。

新郎は、先日説明した100年の歴史をもつ名菓「みすゞ飴」が好きな、ねえちゃの姉の孫にあたります。

「あとは、おみやげを買わなければ」と、ねえちゃは昨日の昼過ぎ、近くのお店に出かけて、みすゞ飴など何種か買ってきました。

その後、午後4時に予約の歯医者へ行ったついでに、また、そのお店に寄って、みすゞ飴。

帰ってきたかと思ったら「忘れてた」と言って、またまた出かけると、買い物のなかにみすゞ飴が混ざっています。

買ってきたおみやげを合計すると、なんと、みすゞ飴だけで7袋になっています。

そのお店にしてみればきのうは、ねえちゃによるみすゞ飴の買い占め状態だったわけです。

「みすゞ飴のおみやげが必要なのは一軒だけ。それに、目的は結婚式なんだから、みすゞ飴ばかり、こんなにいらないでしょう」

というわけで、持っていくみすゞ飴は、とりあえず3個ということになりました。

「ばかになっちゃって、こんなんじゃ、とっても行けない」と、こぼしながら、あれやこれやを繰り返しながらも、なんとか準備は整いつつあります。